【これで完璧】イビサクリームの効果的な塗り方や使用方法を徹底解説

イビサクリーム,塗り方,使用方法

 

ねーねー、ちょっと聞きたいんだけどさー。

 


 

なに~?

 


 

摩子が使ってるイビサクリームってさ、使用方法ってどんな感じなの?効果的な塗り方ってある?

 


 

え?イビサクリームの塗り方ってこと?なんで?

 


 

いや、摩子が黒ずみにおすすめだって言ってたからさ、私も買おうかなって思ってるんだけど・・・。なるべく早く結果出したいから使い方について詳しく知りたいなーって思ってさ。単に塗るだけで黒ずみは消えるの?注意点とかってあるのかな?

 


 

なるほどね!そういうことなら任せて!効果を高める使い方があるからレクチャーしてあげるよ!

 


 

ほんと?助かるー♪

 


 

イビサクリームで黒ずみケアをするにあたって効果的な塗り方があるのなら知りたいという友人チカ。確かに、どうせイビサクリームを使うのならちゃんと効果を実感したいですよね!そこで、実際にイビサクリームを愛用している私摩子が、実感力を高める効果的な使い方や使用方法の注意点やコツについて詳しく解説しちゃいますね!

 

イビサクリームの詳細をチェック

イビサクリームの効果的な使い方をレクチャーします

イビサクリーム,塗り方,使用方法

 

イビサクリームの基本の使い方は

 

  • 1円玉大に塗る
  • 朝と夜の1日2回

 

で使える部位はデリケートゾーン(VIOライン)をはじめとして、ちくびや乳輪、脇、膝、肘、かかと、お尻など黒ずみが気になるところなら全身使えます。

 

基本的な使い方だけじゃなくて、イビサクリームの効果をもっと高められる方法も知りたい!そんな人のために、イビサクリームの販売会社に直接電話して黒ずみに効果的な使い方を色々聞いてきちゃいましたよ♪是非皆さんも参考にしてみて下さいね!

 


 

イビサクリームの効果的な9つの使い方

 

重ね塗りをする

かなり濃い色素沈着やなかなか消えないしつこい黒ずみには重ね塗りが効果的です。気になる部分には通常の半分くらいの量を塗って乾かした後でもう一度同じ場所に塗ると美白成分の効果がより高まるんだとか。

ケチらず使う

イビサクリームは基本的に1本を1か月~1か月半くらいで使い切るのが目安なんだそうです。もし使っていてかなり余っているのなら使う量が適切ではない可能性があります。1回につき1円玉大を塗ることで徐々に黒ずみが薄くなるので、しっかりと既定の量を使うよう心がけましょう。

 

部位ごとに塗る量を調節する

デリケートゾーンに塗るときは1円玉大の量を使いますが、乳首や乳輪はパーツが小さいのでパール大くらいでちょうどいいみたいです。逆にあまりにもたくさん塗りすぎてしまうと、べたつきがちになって下着についたりして不快感が出てしまう原因になります。逆にデリケートゾーンの場合はVIO全体に塗るのなら人によっては1円玉大で足りない場合もあります。部位によって量を調節することを意識しましょう。

 

丁寧に優しく塗る

クリームを塗るときはとにかく優しく丁寧に指の腹を使って皮膚にゆっくりなじませるようにして塗りましょう。適当にささっと塗ったり、黒ずみを消したいからと皮膚にぐいぐい押し付けたり乱暴な塗り方をするのはNGです。デリケートゾーンは特に皮膚が薄い部位なので、爪でひっかいたりするとすぐに傷ついてしまい、逆に黒ずみが悪化する原因になるので気を付けましょう。

 

ちょっと広めに塗る

黒ずみが気になる箇所から1センチくらい余分に広めに塗ることで塗りムラを防ぐことができます。特にデリケートゾーンは皮膚面積が広いので塗り残しにならないようにやや広めになじませるようにしましょう。黒ずんだ部分以外の場所に塗っても問題はありません。保湿力のあるクリームなので逆にお肌が潤います。

 

アンダーヘアを処理しておく

陰毛が濃い目の人はイビサクリームを塗る前にある程度の短さに毛を切りそろえておく方がいいでしょう。毛に邪魔されるとクリームが塗りづらくなったり、成分がちゃんと皮膚に浸透しにくくなってしまったりするので気を付けましょう。カミソリで剃るときはちゃんとそのあとでしっかりと保湿することも大切です。

 

角質を落としてから塗る

黒ずみは古い角質が蓄積されてできてしまったものなので、イビサクリームの浸透をよくするためにも週に1,2回はボディスクラブなどを使って古い角質を除去した後でクリームを塗ることをおすすめします。スクラブをした後は皮膚が柔らかくなっているのでよりイビサクリームの美白効果を高めてくれます。

 

美白化粧水で保湿してから塗る

とにかく早く黒ずみを消したいという人におすすめなのが、イビサクリームを塗る前に美白化粧水やローションを黒ずんだ部位に塗っておくという裏技です。ビタミンC誘導体入りの化粧水などでしっかりと保湿してからイビサクリームを塗れば、相乗効果で美白効果がグーンとアップします。

 

黒ずみがひどいなら塗る回数を増やす

あまりにも黒ずみがひどくて、1日2回塗ってもいまいち効果が感じられない・・・という場合は塗る回数を増やすのもあり。朝と夜に加えてお昼にも塗るなど自分なりに工夫してみるといいでしょう。1日3回塗ることでお肌が整いやすくなるので、使い始めの時期だけはちょっと回数を増やすというのも使い方の一つです。

 

なるほどねー。イビサクリームの実感力を高めるためには色々な方法があるんだね!参考になるわぁ~!

 


 

そうだね、美白効果を最大限に引き出すためにも自分でやれることはやってみた方がいいよね。ちょっと面倒くさいと思うかもしれないけどさ、使う際のちょっとしたひと手間で数か月後の結果が変わってくることだってあるからねー。試してみる価値はあると思うよ!

 


 

だね!綺麗になりたいなら手間暇かけなきゃだめよね、やっぱり!

 


 

そうそう。ものぐさ女は綺麗になる資格ナシってことよ!(笑)それと、一つ知っておいた方がいいのが、イビサクリームには即効性はないってことね。短期間で黒ずみを薄くできるわけじゃないから、そこは最初に頭に入れておくべし!

 


 

ここがポイント!!

イビサクリームで結果を出すためにはターンオーバーというお肌の生まれ変わり周期を整えることが重要なポイントになってきます。人間の肌は28日間周期で新しく生まれ変わり、これをターンオーバーといいますが、黒ずみの原因であるメラニンを外に排出するためにはターンオーバーを何度も繰り返す必要があるんです。

 

イビサクリームを1か月使っただけではまだ乱れたターンオーバーを整えている状態なので、どうしても目に見える変化を実感しづらく、人によっては数週間使ったものの「効かない」という印象を持ってしまいがち。着実な効果を実感できるようになるまでには最低でも2~3か月の期間は必要だとあらかじめ覚悟しておくといいですね。

 

なるほど!効果が出るまでの期間を知っておけば確かに焦らずに済みそうだね。まずは2カ月以上毎日使い続けることが大事ってことかー。

 


 

そういうこと!焦らずじっくりとっくりと取り組んでいけばおのずと結果は出ること間違いなしだからさ!あきらめずに頑張ろー!

 


 

黒ずみのないボディを目指すならコレ!今なら30%キャンペーン実施中♪

イビサクリーム公式サイトはこちら

>>イビサクリーム最安値比較はこちら

イビサクリームの使用方法のコツや注意点とは?

イビサクリーム,塗り方,使用方法

 

イビサクリームの効果的な使い方はわかったけど、逆にこれはやっちゃダメ!っていうことはあるの?

 


 

そりゃあるよ!どんなアイテムでもそうだけど、間違った使い方をしているとせっかくの効果を実感できずに残念な結果になってしまうこともあるからねー。ここではイビサクリームを使う際のちょっとしたコツや注意点についても説明しちゃうね!

 


 

イビサクリームを使う時の7つの注意点

 

清潔な手で塗る

塗るときはちゃんと手を石鹸で洗った状態にしてからクリームを使いましょう。手が汚れた状態で塗ってしまうとデリケートゾーンに雑菌が付着したり、何かの拍子に粘膜に雑菌が入って膣炎などを引き起こす可能性もあります。特に敏感な部分なので扱いには気を付けましょうね。

 

風呂上がりの清潔な状態で塗る

基本的にデリケートゾーンに塗るときは、あそこをきれいにした状態で塗ることをおすすめします。陰部は汗や尿、おりものや恥垢、生理時の経血などが付着しやすく、陰毛などで蒸れやすい部分です。汚れが溜まった状態でクリームを塗っても皮膚の奥まで美白成分が浸透しづらくなってしまうので気を付けて下さいね。

 

塗る忘れたら夜に念入りに塗る

忙しい朝などは特についついクリームを塗り忘れてしまうこともあると思います。こんな時は夜塗るときにいつもよりさらに念入りに丁寧に塗りましょう。塗り忘れたり、夜も適当に塗ったりしているとちゃんと効果を実感できなくなってしまうので注意しましょう。

 

1日1回だと効果を実感するのが遅くなる

なるべくケチりたい、1日2回も塗るのが面倒くさいといった理由で1日に1回しか塗らない人もいるかもしれませんがこれはNGです。1日2回塗ることでお肌の生まれ変わり周期(ターンオーバー)を整えていくので、塗る回数が少ないとそれだけターンオーバーが整うのが遅れてしまい、結果的に黒ずみが薄くなるのに時間がかかってしまいます。ちゃんと効果を実感したいのなら最低1日2回は死守しましょう。

 

乾燥しているなら保湿クリームを塗ってから

冬場など肌の乾燥がひどいときはイビサクリームを塗る前にしっかりと保湿ローションやボディクリームなどで肌をケアしてからクリームを塗りましょう。

 

炎症ある場合は治してから

ニキビやアトピー、日焼けなどで肌がダメージを受けている場合はまずは肌の炎症を抑えることを最優先にしましょう。炎症がひどい時にクリームを塗ってしまうと、肌状態によっては逆にトラブルを招いてしまう可能性があります。どうしても塗りたいときはまずは少量で刺激を感じないかお試しすることが大事です。

 

ちゃんとかわかしてから

イビサクリームを塗った後は少し時間をおいてから下着を履くようにしましょう。べたつきが残ったまま下着を履いてしまうと、クリームが下着についてしまったりして不快感を感じてしまう原因になります。もともとサラッとした使い心地のクリームですが、梅雨や夏場などの湿度が高い時期はそれでもべたつきを感じてしまうことがあるかもしれませんので気を付けて下さいね。

 

なるほどねー。正しい使い方やちょっとした注意点を心がけることで、よりイビサクリームの実感力を高めることが出来るってことね!私も気をつけよっと!

 


 

そうそう!ちょっと意識するだけでも全然違うからね!

 


 

だね!これで私もイビサクリームマスターになれそう(笑)黒ずみのないボディ目指してケアを頑張るぞー!!

 


 

管理人の驚きの体験談をあなただけに大公開しちゃいます!

イビサクリーム口コミ体験談を読む

>>アマゾン・楽天最安値比較はこちら

関連ページ

男性
イビサクリームが男性にも使える理由やおすすめの使い方、黒ずみが出来る原因について解説しています。
代用
イビサクリームの代用は市販の商品でも可能なのかについて詳しく解説しています。
正中線
イビサクリームが正中線にも使えるかどうかについて詳しく解説しています。
併用
イビサクリームを他のコスメと一緒に使うときの注意点や効果を高めるためのちょっとしたコツ、併用するのにおすすめのアイテムについて詳しく解説しています。
内容量・使用期限
イビサクリームの内容量や使用期限について詳しく解説しています。
臭い対策
イビサクリームと合わせて使えるデリケートゾーンのデオドラントにおすすめのアイテムとして、イビサソープ、イビサデオドラントについて解説しています。
生理中・妊娠中
イビサクリームは生理中や妊娠中にも使えるのかどうか、使う際の注意点について詳しく解説しています。