【比べて納得】イビサクリームとホワイトラグジュアリーの違いとは?

イビサクリーム,ホワイトラグジュアリー

 

ねぇねぇ、ちょっと聞きたいんだけどさー。

 


 

なに~?

 


 

実は最近あそこの黒ずみが気になっちゃってさー。このままだと彼からもドン引きされそうだからどうにかしたいと思ってるんだけど・・・。イビサクリームとホワイトラグジュアリーってどっちがおすすめなのかなぁ?

 


 

イビサクリームとホワイトラグジュアリー?なに?その2つが気になってるってこと?

 


 

そうそう。なんかデリケートゾーンの黒ずみケアに使えそうなアイテムを調べてたらさ、イビサクリームとホワイトラグジュアリーがおすすめみたいでね。ちょっと試してみたいなーって思ってるとこなの。で、あそこの黒ずみに効くのはどっちなのかなぁって気になってさ。摩子って美容とかそっち系詳しいじゃん?知ってる?

 


 

あー、ハイハイ、なるほどね!そういうことなら任せて!実は私も前はあそこが黒いのが悩みだったから、その2つは候補として考えたことあるよ。もしどっちを買おうか悩んでるなら、私が違いや特徴をそれぞれ教えてあげよっか?

 


 

えー、マジ!?教えて教えて~!

 


 

黒ずみケアアイテムとして人気のイビサクリームとホワイトラグジュアリー、どちらを買おうかで迷っていたという友人チカ。そこで同じくあそこの黒ずみに悩まされていた管理人・摩子がこの2つのアイテムの特徴や違い、どちらがおすすめかについて等を詳しく解説しちゃいます!よかったら参考にしてみて下さいね♪

 

トラネキサム酸配合の美白クリーム

>>>管理人の口コミ体験談を読む

イビサクリームとホワイトラグジュアリーを徹底比較!

イビサクリーム,ホワイトラグジュアリー

 

イビサクリームとホワイトラグジュアリーの違いを分かりやすく表にしてみました。

 

比較項目

イビサクリーム

ホワイトラグジュアリー

定期購入値段

4,970円クレジットカード払いなら初回4,470円

5,980円

単品購入値段

7,000円

9,980円

送料

定期は無料360円

540円

手数料

定期は無料決済手数料150円

代引き手数料324円

返金保障期間

28日間

90日間

定期購入最低継続期間

2回

3回

安全性

無添加・医薬部外品

無添加・医薬部外品

主成分

トラネキサム酸グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2K水溶性プラセンタ

その他美容成分

植物成分4種保湿成分8種

美白成分7種3種のビタミン

使用部位

デリケートゾーンメイン

乳首専用

容量

35g

25g

形状

とんがりチューブ型のクリームタイプ

エアレスポンプ式のクリームタイプ

メモ

クレジットカード払いだと初回500円オフ

定期コースだと4,000円オフ

公式サイト

公式サイト

公式サイト

 

なるほどー、同じ美白クリームだけど使われている成分も価格帯も大分違う感じだね。

 


 

そうだね、それについても詳しく見ていこっか!

 


 

人気No.1♪陰部の美白クリーム

>>>管理人の口コミ体験談を読む

イビサクリームとホワイトラグジュアリーの違いとは?

イビサクリーム,ホワイトラグジュアリー

 

イビサクリームとホワイトラグジュアリー、それぞれの違いやおすすめポイントについて説明していくよん!

 


 

成分

ホワイトラグジュアリーは3種のビタミンC誘導体が主要美白成分になっています。浸透力を高めた独自の処方のおかげで美白成分が肌の奥まで届けられるという特徴があります。ビタミンC誘導体はターンオーバーを促進して黒ずみの原因であるメラニンを体外に排出してくれる効果を持っています。そのため、黒住への対処と予防をするのに適しています。美容成分も豊富なので総合的な美肌作用があるという印象ですね。

 

イビサクリームに配合されているトラネキサム酸は厚生労働省から認められた美白有効成分で、メラニン生成を抑制する効果があります。黒ずみの原因であるメラニンそのものが作られるのを阻止してくれるので、黒ずみを元から断つという意味ではトラネキサム酸の方が美白効果が高いといえるでしょう。

 

なるほどね!ホワイトラグジュアリーは美白するというよりも、肌に潤いを与えてターンオーバーを促進させることでメラニンの排出を促すというアプローチなんだね。

 


 

その通り!すでにできてしまった黒ずみに対してはトラネキサム酸の方が効果が効果があるから、その点はイビサクリームの方が有利って感じかな。

 


 

使用部位

ホワイトラグジュアリーは乳首専用の美白クリームなので、バストトップの黒ずみだけに使いたいのならあえてイビサクリームを選ぶ必要はないかもしれません。イビサクリームはデリケートゾーン専用ですが、顔にも使えるのでニキビ跡やアトピー跡による黒ずみも同時にケアしたいという場合はイビサクリームを使うといいですね。

 

価格

ホワイトラグジュアリーは価格がかなり高額です。通常購入だと1万円近く(送料も入れると1万超え)かかってしまいますし、定期購入をしても6,000円弱。その点イビサクリームは定期購入なら4千円台で続けられるので、お財布に優しいのはイビサクリームですね。ホワイトラグジュアリーは25gと量も少なめなので、一か月持つかどうか危ういところです。乳首だけではなくデリケートゾーン含めた色々な部位に使いたいのならイビサクリームの方が量や価格面でコスパに優れています。

 

定期コース最低継続期間

イビサクリームは最低継続期間が2回ですが、ホワイトラグジュアリーは3回。つまり3回縛りです。なるべく定期コースの縛りは少ない方が心理的な負担も少ないので、3回目以降は解約できるイビサクリームの方が初めて注文する人にとっては購入しやすいかと思います。

 

返金保障期間

ホワイトラグジュアリーは保証期間が90日間とかなり長めなのでこれは魅力ですね。イビサクリームは28日間なので大分差があります。ただし、ホワイトラグジュアリーは定期コースだと3回縛りが条件なので90日間の返金保障があるのも納得といえば納得ですね。

 

デザイン

ホワイトラグジュアリーはエアレスポンプ式のチューブ型です。プッシュすると決まった量が出てくるというタイプなので空気が入りにくく、逆流や劣化しにくいという利点があります。イビサクリームはとんがりチューブ型なので、衛生面で言えばエアレスポンプ式のホワイトラグジュアリーが一歩リードという感じですね。

 

まとめると

 

イビサクリーム
  • トラネキサム酸配合なので美白力が高い
  • デリケートゾーンに使うのならおすすめ
  • 定期コースは2回縛りなので負担が少ない
  • 価格がリーズナブルで続けやすい

 

ホワイトラグジュアリー
  • 肌の奥まで届くビタミンCがターンオーバーを促進
  • 乳首の美白専用
  • 返金保障期間が長い
  • 少々値段が高め

 

という感じですね。

 

なるほど!イビサクリームとホワイトラグジュアリーの違いが分かってきたよ!美白力が高そうなのはトラネキサム酸配合のイビサクリームの方かな。ホワイトラグジュアリーは乳首専用だから、デリケートゾーンに使うつもりがないのならこっちでもよさそうな感じかも。ただ、量が少ないのと値段が高めなのがネックといえばネックかな。

 


 

そうだね、両方とも全身に使うこともできるけど、やっぱり専用の部位に使った方がより効果を発揮しやすいとは思うよ。成分だけじゃなくて、価格面や定期コースの条件などを考えると、続けやすい価格のイビサクリームの方が手を出しやすいかなーって気はするけど・・・。まぁあとは好みの問題だね。自分の使用目的やどれくらい続けたいかなどを考えたうえで、好きな方をチョイスすればいいんじゃない!?

 


 

なるほどね!参考になったよ!ありがと~♪

 


 

28日間全額返金保証付き♪30%オフで買えるのはここだけ!

イビサクリーム公式サイトはこちら

>>イビサクリーム最安値比較はこちら

 

ホワイトラグジュアリー公式サイト

関連ページ

ピューレパールとの比較
イビサクリームとピューレパールっを徹底比較!2つの違いや特徴、おすすめポイントについて紹介しています。
ホスピピュアとの比較
イビサクリームとホスピピュアを徹底比較!2つの違いや特徴、おすすめポイントについて紹介しています。
ヴィエルホワイト比較
イビサクリームとヴィエルホワイトを徹底比較!2つの違いや特徴、おすすめポイントについて紹介しています。
アットベリー比較
イビサクリームとアットベリーを徹底比較!2つの違いや特徴、おすすめポイントについて紹介しています。
ハーバルラビット比較
イビサクリームとハーバルラビットを徹底比較!2つの違いや特徴、おすすめポイントについて紹介しています。