【心配無用】イビサクリームで生理中や妊娠中でも簡単黒ずみケア♪

生理中、妊娠中

 

ねーねー、ちょっと聞きたいんだけどさー。

 


 

なに~?

 


 

摩子が使ってるイビサクリームってさ、生理中でも使えるの?生理中って肌も敏感になってるし、イビサクリームを塗って肌荒れしたらやだなーって思ってちょっと心配なんだよね・・・。

 


 

あー、なるほどね。でもイビサクリームは無添加の美白クリームだから、生理中でも安心して使えるからそこは不安に思わなくても大丈夫だよ!刺激の強い成分も入ってないから安心して!

 


 

そうなんだ!それならよかった!じゃあ妊娠中は?

 


 

妊娠中はちょっと微妙な線かもね・・・。その辺も含めて私が色々教えてあげるよ!

 


 

ほんと?おねがーい!

 


 

イビサクリームが生理中や妊娠中にも使えるのかどうかが気になっていたという友人チカ。確かにえ敏感なデリケートゾーンに塗るものだけに刺激があったら心配になってしまいますよね。そこでイビサクリームを愛用している私摩子が、イビサクリームを生理中に使うときの注意点や妊娠中に使ってもいいのかどうかについて詳しく解説しちゃいますね!よかったら参考にしてみて下さい。

 

イビサクリームの詳細をチェック

イビサクリームは生理中でも使えるの?

生理中、妊娠中

 

イビサクリームは基本的に肌に優しく使えるように作られているから生理中でも使えちゃうよ!ただ、そうはいってもなるべくなら使わない方がいい周期もあるのは事実。その辺を詳しく解説しちゃいます。

 


 

イビサクリームを使っても問題ない周期はずばり生理時~卵胞期にかけての期間です。

 

イビサクリームを使っても問題ない周期

 

生理(月経)期
  • 女性らしさを出すホルモンであるエストロゲンの分泌が活発になる時期
  • 低体温になり代謝が低下していく
  • 生理痛や貧血を起こしやすくなるのでだるさを感じやすい

 

卵胞期
  • 肌や髪ツヤが良くなり肌状態も安定してくる
  • 体温が上がり代謝機能もアップするので痩せやすくなる

 

逆にイビサクリームをなるべく塗らない方がいい周期は排卵期~黄体期。

 

塗らない方がいい周期

 

排卵期
  • プロゲステロンの分泌量が多くなる時期
  • エストロゲンが減少する
  • 妊娠に一番適した時期

 

黄体期
  • 体温が上がり便秘や吹き出物といったトラブルが起きやすい時期
  • 約14日間ほど続く

 

排卵期~黄体期にかけては肌が刺激に弱くなってるから、化粧品や美白クリームを使うとニキビやかゆみ、乾燥、ヒリヒリ感といった肌トラブルに悩まされる可能性アリ!イビサクリームに限らずだけど、この時期はあまり肌に余計なものを付けない方がいいと思うよ。それに、生理中はナプキンによる蒸れや経血汚れなどでデリケートゾーン周辺にクリームを塗ると不快感を感じやすいしね。

 


 

なるほどぉ~、生理後なら肌状態も落ち着いてくるから、なるべく生理が終わってからケアを始めるといいってことね!気をつけよっと!

 


 

安心安全の黒ずみケアならコレ!無添加だから生理中でも肌荒れしない!

イビサクリーム公式サイトはこちら

>>楽天・アマゾン最安値比較はこちら

イビサクリームは妊娠中に使っても大丈夫なの?

生理中、妊娠中

 

イビサクリームって妊娠中には使えるのかなぁ?

 


 

イビサクリームは妊娠中に使うのはなるべく避けた方がいいかも。その辺の理由について説明するね!

 


 

妊娠中はとても体がデリケートな状態になっているため、母親が食べたものや飲んだもの、肌に塗ったものなどすべてが胎児に大きな影響をもたらしてしまいます。場合によっては

 

  • 奇形児
  • 死産・流産
  • 先天性疾患を持って生まれる可能性

 

といったリスクを伴うこともあるので注意が必要です。また、妊娠中はホルモンバランスが崩れやすいので肌に何かを塗ったりすると

 

  • ヒリヒリ感
  • かゆみ
  • かぶれ
  • 赤み

 

といった刺激を感じてしまいやすいので炎症を起こす可能性も・・・。産後2~3か月ならホルモンバランスも徐々に整ってくるので、もしイビサクリームを使うのなら出産後からがおすすめですよ。

 

まとめると

 

  • 妊娠前→〇
  • 妊娠初期は医者に応相談
  • 妊娠中期→×
  • 妊娠後期→×
  • 出産後→〇

 

といった感じですね。イビサクリームは合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン不使用の無添加仕様なので基本的には肌に負担なく使える安全性の高いクリームなので、産後のデリートゾーンに塗っても問題はありません。ただし、万が一のことを考えて妊娠中は塗るのを避けた方がベターだと思います。

 

また、出産後でも母乳育児をするのなら乳首にクリームを塗るのは避けましょう。体調やホルモンバランスは人それぞれなので、自分で様子を見ながらベストなタイミングで黒ずみケアを始めるといいですね。イビサクリームは妊娠中にできた正中線ケアにもう効果的なので、正中線が気になっているのなら使ってみるのもアリだと思います。
>>イビサクリームで正中線ケア出来る理由

 

イビサクリームで黒ずみケアしてみたいけど、実際の使い心地が気になるところよね。使った人のリアルな口コミや効果を知りたいんだけど・・・。

 


 

そんなふうに思っているのならイビサクリームの私の体験談のページも読んでみて!アソコの黒ずみに悩まされていた私がイビサデクリームを自分で試した感想や効果について本音を赤裸々に書いてみたよ!実際の使用感や口コミについて知りたい場合やイビサクリームを購入しようかどうか迷っているならチェックしてみてね!

 


 

管理人の驚きの体験談をあなただけに大公開しちゃいます!

イビサクリーム口コミ体験談を読む

>>楽天アマゾン最安値比較はこちら

関連ページ

効果的な塗り方
イビサクリームの実感力を高める効果的な使い方や使用方法の注意点やコツについて詳しく解説しています。
男性
イビサクリームが男性にも使える理由やおすすめの使い方、黒ずみが出来る原因について解説しています。
代用
イビサクリームの代用は市販の商品でも可能なのかについて詳しく解説しています。
正中線
イビサクリームが正中線にも使えるかどうかについて詳しく解説しています。
併用
イビサクリームを他のコスメと一緒に使うときの注意点や効果を高めるためのちょっとしたコツ、併用するのにおすすめのアイテムについて詳しく解説しています。
内容量・使用期限
イビサクリームの内容量や使用期限について詳しく解説しています。
臭い対策
イビサクリームと合わせて使えるデリケートゾーンのデオドラントにおすすめのアイテムとして、イビサソープ、イビサデオドラントについて解説しています。